Message

代表メッセージMESSAGE

時代を変える当事者になる。

社会は絶えず進化している。しかし、私が大学進学のため上京してきた時、「社会はどこかの誰かが変えている」ということに気が付きました。それぞれの分野の偉人たちによって、現在の我々の便利さ、生産性や幸せが形成されていると。そして、私自身もこの時代を生きる一員として、社会を前進させ人々の幸せの一助になりたいと思いANVIE株式会社を創業しました。

先人が作り上げた実績も進歩がなければ、時代遅れのものとなる。

私の生涯のミッションの一つに「紙と印鑑の商慣習をアップデートする」ということがあります。何十年、もしかすると何百年と続いてきたかもしれないこの商慣習は、現代人の我々からすると保守性・利便性ともに悪く、化石のように感じます。このように、社会には過去の偉人たちによって発明された素晴らしいモノ・コトがアップデートされずに放置されている現象があります。それらを我々は化石と感じ、過去の偉人たちを讃える意味でレガシーと呼びます。レガシーをアップデートするには、それ自体を本当に変えたいと思う熱量と、出来なかったもの出来るようにするテクノロジーが必要不可欠です。熱量を持った仲間とともに技術を磨き、チーム一丸となって、レガシーを塗り替える。それが我々ANVIE株式会社の存在意義です。

ANVIE株式会社代表取締役

柴田 康弘Yasuhiro Shibata